toggle
2019-02-04

2019年始動

みなさま、あけましておめでとうございます。え?遅い?そういえば昨日は節分でしたね。というわけで今日は立春。もう春ですよ、奥さん。
この『縫製所の日々』を更新したのは10月16日でしたから…多分私は冬眠していたんだと思います。あ~そうだ!きっとそうだ!

年を明けるとちらほらと「今年も6月ぐらいですか?」というお声を頂きます。
社交辞令だとしても展示会について聞いてくださる方が居るというのは大変うれしいです。本当に細々とですが続けて来て良かったなと思うとともに、支えて下さるお客様と委託店ナチュールさんに感謝する今日この頃です。
多分今年もいつもの季節にいつもの場所で皆様にお会いできるのではないかと思います。いえ、お会いできるよう頑張っていきます。

ここ数日は仲の良い友人と気になっていたお店にランチに行ったり、去年オープンしたランプリールさんの新しいお店にも伺ってきましたよ。

古い民家をリフォームして作られた新しいランプリールさん、泉北のお店とはまた違った雰囲気ですがやっぱり『麻子の店』という感じで彼女のセンスの良さに改めて感心しきりでした。長い間ランプリールロスだったのでまたあの笑顔と花に会いに行けると思うととっても嬉しいです。

先週は仲良くしてもらっている作家さんとデパートのお惣菜を買いこんでゆっくり宅飲み(笑)
ものを作る者どうしならではの話題から、全く関係ない話、愚痴や笑い話も話題は尽きません。何時間でも気兼ねなくダラダラと飲んだり食べたりおしゃべりしたりできるのはおうちならはですね。こういうの楽しい~。またやりたい(笑)

遊んでばかりではないです(汗)ちゃんとやることもやってます(滝汗)
今はひたすらパターン制作。(←まだ棚卸してないから)
今年はベーシックなデザインのシャツに新しいシルエットのシリーズを作りたいなと思いまして…。ただ今奮闘中です。
頭の中の理想のシャツを形にするために…どうしたら着る人を美しく見せる事が出来るのか?どんなシャツが作りたいのか自分に問いかけながら進めていきます。とっても難しいけれど大好きな作業です。

↑これはゴマの仕業(怒) 黒ゴマ男爵の悪行にはほんと手を焼かされます。
原型作り直さなくっちゃ…。

…そのうち確定申告も…します。はい、します。近いうちにします。

秋ごろから暮らしの事や仕事の事を色々考えていて、私なりに試行錯誤してきたのですが、やっと自分なりのやり方を見つけた感じがあります。
ちょっと今まで頑張りすぎて少し疲れていたかも…なんて振り返って、仕事や家事、制作のバランスを調整し直して…。
私も家族も心地よい状態で日々過ごす事を大切にしていこうと思っています。
きっとそれは制作にも良い影響を及ぼすものだろうと期待しています。
本格的な春はもう少し先だけど、心はウキウキと軽い今日この頃です。

関連記事
Comment





Comment



CAPTCHA