toggle
2018-10-16

お気に入りの1枚

みなさん、こんにちは。すっかり秋めいてきましたね。

この季節着る服に困りませんか?私は困ってます(笑) 洋服を作る仕事をしていますが自分の服はさっぱりです。紺屋の白袴ってやつです。

今朝は衣替えを兼ねて着なくなった服をいくつか処分しました。しかしなんですか…お気に入りで1番よく着ている服が1番ボロボロと言う皮肉。まぁそれだけ超ヘビロテしているんだから仕方ないと言えば仕方ないのですけど…。くたびれてるとか擦り切れてる通り越してがっつり破れてるのは流石にちょっと…ですよね。涙を呑んでゴミ袋に入れました。ありがとうさようなら。

ヘビロテのリネンシャツ。1番下のボタンが擦り切れてる(笑) 付け替えないと…。

 

 

昨日はナチュールさんにて、訳あってフルオーダーを承っておりますお客様の仮縫いの試着でした。

ちょうど良いタイミングと、セミオーダーのご相談をしたいお客様が私がナチュールにお邪魔する事を聞いてお店にお越しくださいました。

アポイントのあったフルオーダーのお客様にセミオーダーのお客様がおふたり。お取り置きのブラウスのお引き取りのお客様、合計4組のお客様とお話しさせて頂きました。皆様ご注文ありがとうございます。順番にお作りしますのでしばらくお待ちくださいね。

 

いつのころからか私はセミオーダーのご注文が多くなったのですが、お客様とお話ししているとやっぱりあるんですね、「全体的なデザインは好きなんだけどここが~だったらいいのにな」っていうの。分ります。分りますよ。

体型はみんなそれぞれ違いますし、好みも違います。少しの違いで着心地が格段に良くなったり、コーディネイトしやすくなったり、着る頻度も変わってくると思います。そうしたちょっとの違いでタンスの肥やしになったり、超ヘビロテになる事ありますよね。

セミオーダーのご相談をさせて頂いた後のお客様の笑顔を見た時や、かつてお仕立てした洋服のリペアを承った時は、「あぁこのお仕事をして良かったな」と心から思うのです。この服は沢山着て頂けるんだな、お役に立ててるんだなって。

まだまだ知識も技術もつたない私ですが、これからもお客様のそういった小さなわがままをかなえていけたらいいなと思います。どうぞ沢山着て沢山可愛がってやって下さいませ。

 

ハギレ箱で寝るマダム。はみ出すほっぺのむぎゅっと感…。

 

関連記事
Comment





Comment



CAPTCHA