toggle
2018-05-02

試作から撮影まで

先日の撮影2日前に大急ぎで作った試作品。確か30分ほどで大雑把に縫って袖の雰囲気を確認しました。

 

実はこちらのブラウスは過去のデザインをアレンジしたもので、既存の型紙を使い回そうと企んでいたのですがやはりあちこちと調整しているうちに、別にきちんと書いた方が良いなと思い直しまして(笑)

結局翌日型紙を書き直し、裁断をしたところで夕方の7時。あぁこれは徹夜だな・・・と覚悟を決めていたのですが・・・

・・・・・・。

がっつり寝てしまいました!!!

 

目が覚めたのは撮影当日の午前4時。

あぁやってもうた。もうダメだ。

そう思ったのですが、『あきらめたらそこで試合終了ですよ。』と読んだことのない漫画の名台詞が頭の中でリフレインしました。

撮影は11時から。家族の朝食とお弁当作り、洗濯の時間を差し引いて5時間あるか?できるか?やってみるしかない。

過去最高の集中力を発揮して完成しましたよ撮影15分前に!(爆)

私、やれば出来る子なんです。

 

とは言え、もう若くない初老のオバサンですから、その日は夕方くらいになると身体のあちこちがギシギシと痛みだし、夜も早々に倒れ込むように寝てしまいました。その後回復するまで3日かかりました。

無理は禁物です。

制作は計画的に。

 

 

関連記事
Comment





Comment



CAPTCHA