toggle
2017-10-01

9月末分まで納品終わりました。

皆様こんにちは。

前回の更新は7月だったとは・・・。

申し訳ない。ほんと申し訳ないです。すみません。

日々受注分制作に追われておりました。

・・・とまで言ってしまうと少々嘘になってしましますが、ヒビシャツの活動に関しては受注分制作のみでございます。なんかすみません。

 

最近の制作で写真に残っているもの。

 

S様ご注文分。

S様はヒビシャツの初期の頃から愛用してくださっているお得意様でして、毎年楽しみにして下さっているとのこと。ご来店頂いた際にはご購入のシャツの着心地や使い勝手など感想をお聞かせ頂けるので大変参考になり助かっています。いつもありがとうございます。

S様ご注文のピンタックシャツ。

ヒビシャツではおなじみの国産ホワイトリネンを使用したピンタックシャツ。

今回タックとタックの間を2種類にして少し変化のあるデザインにしてみました。うんうん、これはいい感じと自画自賛中です。タックの幅を変えることでデザインの幅が広がりますね。色々と試してみたくなっています。

お仕事でよくペンを使うというS様。ペンが差せるようなポケットをご希望でした。ピンタックシャツにポケットをつけると折角のタックをポケットで塞いでしまうのでお勧めできませんとお断りさせて頂いたのですが、何とかご希望に沿いたいと思いやってみました。ポケットにも同様にタックを入れて。違和感なく馴染んでいるでしょうか?

 

もう1枚S様ご注文のシャツ。

こちらは縦糸が白、横糸が黒とそれぞれ違う色で織られたシャンブレーと呼ばれる生地で仕立てました。前後身頃のウエスト部分にダーツを施し、スッキリとしたラインに仕上げています。

この生地はニット地やリネンによくある斜行という、生地が斜めに歪む状態に苦労させられました。縦糸と横糸が垂直に交わるようにきちんと地直ししないと後々型崩れを起こしてしまいますので、裁断の際はもちろん縫製時もこまめにアイロンで地直しを行いました。

 

 

仕事が遅くて御注文者いただいた皆様を随分とお待たせしてしまい大変心苦しいですが、長く愛用して頂ける1枚を目指して丁寧な仕事を心がけています。

今の私が出来る最高の状態でお届けしたいと思います。

どうぞ皆様ご理解の程よろしくお願いします。

 

早いもので今日から10月。

気持ちも新たにまた制作に励みたいと思います。

 

 

 

関連記事
Comment





Comment



CAPTCHA