toggle
2016-08-07

EXってなんなのさ

みなさまこんにちは。

ギラギラ太陽が眩しい『The 夏日!』って感じの日曜日でしたね。まぁ夏日は今日だけではないのでしょうが、ある意味引きこもり私のにとっては久しぶりの太陽なのです。

昨日は午後からものすごい雷雨で大慌てで洗濯物を取り込んだりしましたが、わたくし雷雨は結構好きです。ピカッ、ゴロゴロ!ちょっとワクワクしちゃいます。昨日も荒れ狂う空を見ながら「あぁもうそういう季節なんだなぁ」なんて少し感慨深くなってしまいました。ゲリラ豪雨の後は台風シーズン、いつの間にか短い夏が終わっていく・・・。そういえばまだ扇風機出してないや・・・てかファンヒーター出しっ放しだわ(アカン!)

 

さて、ここ数ヶ月の私の悩み・・・というかストレスの元が『タオルの吸水性がものすごく悪い』でした。シャワーの後、スッキリさっぱりしたいところなのに身体を拭いても全然水分が拭き取れない。夏のこのクソ暑い季節にこれはかなりのストレスですよ、奥様。

で、困ったときのGoogle先生に聞いてみたら、どうやら洗剤や柔軟剤に含まれる成分が原因だとか・・・。近頃の抗菌・防臭効果の高いものは繊維をコーティングするんですね。そりゃ吸水しないわけだわ。

特に『EX』と表示のあるものにその効果が高いそうなのです。全然気にした事なかったけど確かにうちの洗剤EXって書いてある。それじゃぁとドラッグストアに行って見てみるとあれもこれもメーカー問わずほとんどどれにでもついてるじゃないですか、EX。EXっていったい何なの?何の略?エクセレント?エキサイト?エキストラ?

 

とにかくタオルの吸水力を取り戻したい私は更に調べました。もちろんGoogleで。インターネット万歳!

重曹を入れたお湯で煮ると良いとか。ちぇっ、また重曹かよ。なんでもかんでも重曹だな。ここ最近の重曹神話に少しうんざりしている私ですがやっぱり万能、重曹偉い。

以前に草木染めで使っていた30ℓの寸胴にタオルを入れて煮ること30分。おかげさまで気持ち良く水分を拭き取る(若干ゴワゴワした)タオルになりました。

最近は洗剤や柔軟剤をはじめ、何かと高機能な商品が増えましたが、それに伴ってやっぱり副作用が出てくるんですね~。結局昔ながらのシンプルなものが良いのでしょうか。

天然素材や無添加品にこだわる人が増えてきているのがなんとなく頷ける気がする今日この頃でした。

 

 

IMG_9950

タオルの吸水力も激しい雷雨も全く意に介さないサクラさん。

今日もよく食べ、よく寝て、ちゃんとおトイレもしてお利口さんでした。

最近は毛繕いが上手になってより猫らしさが増しました。

 

 

関連記事
Comment





Comment



CAPTCHA