toggle
2016-05-11

桜とツツジ

長女実習お持ち帰り

『桜山』と『ツツジ』

#実習お持ち帰り 『桜山』と『ツツジ』サクラの葉っぱを煮出した汁で餡を焚くそうです。サクラの香りが口いっぱいに広がって美味しかった!ツツジは抹茶羊羹から作った羊羹きんとん。しっとりとしてこちらも美味でした。

サクラの葉っぱを煮出した汁で餡を焚くそうです。

サクラの香りが口いっぱいに広がって美味しかった!

ツツジは抹茶羊羹から作った羊羹きんとん。

しっとりとしてこちらも美味でした。

 

 

 

 

 

先日伺った京都の和菓子屋さん、店内で頂いているとホール担当のスタッフさんの手が離せなかったのか店主(シェフ)自らお客さまに給仕されていました。

が、

終始うつむいて目線を合わせようとせず、あまりにも素っ気ない雰囲気。

というか話しかけないでオーラ全開という感じでした。

お会計をして店を後にする際にも、シェフの後輩であることと、〇〇先生の紹介で来たことを伝えても顔を出して下さらず、スタッフさんのみの対応でした(店内には私たちだけでしたが)

 

 

店のサイトがないので場所を確認するために前日に食べログをチェックしていたのですが、『店員の愛想が恐ろしく悪い』と書かれてあって、あぁこのことか・・・と妙に納得しました(笑)

・・・と書くと、「ガッカリだった」と思われるかもしれませんが、私たちはこのシェフにものすごく好印象を受けたんですよ。

きっと『作る』ということだけに情熱を傾けられている一途な方なんだなぁと。

そんなシェフだからこそこんなに素晴らしいお菓子を作ることが出来るのだなとしみじみ思いました。

 

素晴らしい腕を持った方はなぜか皆さん不器用なんですよね。

私の知る限りでは(笑)

 

 

 

Posted by Instagrate to WordPress

関連記事
Comment





Comment



CAPTCHA