toggle
2015-09-30

ヒビシャツ的モチベーション維持の仕方

こんにちは。

まめに更新しようと思っているのですが

なかなかネタがない今日この頃

洋服とは全く関係ありませんが

私の徒然な思いを書いていくことにします。

暇つぶしに楽しんで頂けたら嬉しいです。

 

 

いつも締め切りギリギリの私。

先日ある人に

「ギリギリを楽しんでるところあるよね?」

と言われました。

全くそんなことないんですよ-!

いつも余裕を持って行動しようと思っているのですが

なぜかいつもギリギリ・・・。

 

 

今日は仕事をする上で大切な

モチベーションのお話です。

 

私は全般的にモチベーションは低いです。

はい、かなり低いです。

基本、明日でいいことは今日しない派です。

はい、ダメダメです。

出来れば一日中猫とダラダラしたい・・・。

そういう人間です。

IMG_1239

 

そんな私ですが

家事はそこそここなし

夫の両親・親戚からの評判はなかなか良いのです。

何故か?

それは夫が口うるさい(しかも恐い)からだったのです。

いつも「いちいちうるさいな~」と

けむたく思っていたのですが

ある日、夫が海外出張で1週間家を空けまして・・・。

まぁその時の私のだらけっぷりっときたら!!

家事しない、朝起きない、一日中ゴロゴロごろごろ。

可哀想にふたりの娘達は

自分達で起きて朝ご飯食べて学校に行ってました。

食事はもちろんコンビニ弁当(しかも娘に買いに行かせる)

主婦としてではなく、人としてどうよ?となった頃に

夫帰宅。

ぎゃぁーー!!ヤバい怒られる!!

大急ぎで大掃除

あっという間にいつもの生活に引き戻されたのでした。

 

そこで気がつきました

 

いつも目障りなこのオヤジ(あ、ゴメン)

私には必要な人なのだと。

 

 

そう、私のモチベーションは

『プレッシャー』

まわりから圧力かけられないと動けないのです。

自分にはとことん甘い小心者の私は

「怒られる」と思うとやる気が出ます。

・・・・・・。

小学生か!

 

 

このことに気付いてからは

締切日を先に決め宣言しておいてから

それに合わせた予定を立て実行する。

そして周りの皆さんにお願いして

プレッシャーをかけてもらう。

 

おかげで行く先々で

「制作大丈夫?」

「こんなとこで遊んでていいの?」

とお叱りをいただきます(笑)

叱られなかったとしても

「この笑顔の裏で実は怒っているのではなかろうか」

と心の中で勝手にビクビクしています。小心者ゆえ。

そして自分で宣言した締め切りに追われ

前日に泣きながら徹夜する私。

 

泣くならそんなことやらなきゃいいじゃん

世の賢い方々はそう思いますでしょう?

でもこれをしないといつまでたってもやらないんです。

「ある程度の数の商品が完成したら展示会しよう。」

なんてやってたら

きっと3年経っても出来ないです。

そういう人間なんです、私。

 

・・・・・・。

 

周りの人々の冷ややかな眼差しと

お尻叩きがないと何も出来ない私は

もしかしたらドMなんじゃない?

というのが今日の結論です。

 

 

世のお母さんの方々

最近は『子供は褒めて伸ばす』などと言いますが

こんなドMな子もいるのです。

お宅のお子さんはどうですか?

 

(ちなみにうちの子はしっかり者です。恐いぐらいに(ノД`))

 

 

 

 

関連記事
Comment





Comment



CAPTCHA